映画・クリードが絶賛劇場公開中となります。

 

本作品は、前作となる「ロッキー」の新章、続編として作成されたもので、

前作主人公のロッキー引退して、セコンドに回るところまで時間が進んでいます。

 

キャストですが、前作は間違いなくシルベスター・スタローンロッキー

注目すべきでしたが、本作では多くのキャストに焦点を当てたいところでしょう。

映画・クリード、ロッキー以外のキャストは誰?

 

映画・クリードにおけるキャストですが、ロッキー含めた一覧にてご紹介します。

 

役名 俳優
アドニス・ジョンソン マイケル・B・ジョーダン
ロッキー・バルボア シルベスター・スタローン
ビアンカ テッサ・トンプソン
メアリー・アン・クリード フィリシア・ラシャド
“プリティ”・リッキー・コンラン アンソニー・ベリュー

 

本作の主人公となるのが、ロッキー・バルボアのライバル選手の息子となる、

アドニス・ジョンソンという選手です。

 

俳優キャストは、マイケル・B・ジョーダンという方です。

 

おそらく顔などの画像を見れば、わかる方もいるのではないかと思うところです。

 

2015年では「ファンタスティック・フォー」やそれ以前では

クロニクル」の出演で知られている方となります。

 

シルベスター・スタローンにはまだまだ敵わないのは仕方ありませんが、

本作を代表作としてマイケル・B・ジョーダンさんには、一大スターとなってほしいですね。

 

シルベスター・スタローンは、この「ロッキー」で主役を演じるまでは、

そこまで知られている方ではなかったですし、この作品には主人公役を

大物にする何かがあったりするのかもしれません。

 

映画・クリード、主人公以外のキャストについて。

 

さて、映画・クリードの主人公以外のキャストの代表作ですが、

シルベスター・スタローンは、「ロッキー」を転機として、

ランボー」出演が知られるところでしょう。

 

あまりにインパクトが大きすぎて、午後のロードショーでも

今でも流されていたりしますし、有名でしょう。

 

テッサ・トンプソンフィリシア・ラシャド

そしてアンソニン・ベリューさんの3名ですが、

立場としてはベテランというよりも若手の部類の方になります。

 

ハリウッド歴と呼ばれるものが2~3年程度しかなく、

まだ世界的に知られる代表作はないものの、

本作の出来栄えから、十分伸びしろはあろうかと思います。

 

年齢的にも、まだまだ大胆な役にも挑戦できますし、

他作品でのキャスト登場も期待したいところです。