2015年12月18日に放送された金曜ロードショーで、

映画スターウォーズエピソード4新たなる野望の視聴率が公表されました。

 

スターウォーズエピソード7フォースの覚醒が映画公開され、

金曜ロードショーによるお祝い込みの放送でしょう。

スターウォーズエピソード4の視聴率、新たなる希望は成功か。

 

スターウォーズエピソード4新たなる希望の視聴率ですが、

なんと14.1%となりました。

 

金曜ロードショーでのこの数字は大成功となっています。

 

ちなみに、第三週の映画部門スターウォーズに次ぐものが、

妖怪ウォッチ・第1弾!映画地上波初放送!ニャンパチ先生と

学ぶ2時間半SPだニャンというもので、これが7.9%となります。

 

さらに第三位は、午後のロードショー・ディフェンダー3.3%です。

 

2位3位を大きく引き離しての堂々たる1位であることがわかりますね。

 

2015年12月25日(金)では、スターウォーズエピソード1・ファントムメナス

引き続いて金曜ロードショーにて放送されることとなっていますので、

視聴率ランキングでまた1位取得の目指してほしいところであります。

 

スターウォーズエピソード1の視聴率、ファントムメナスはどうなる?

 

スターウォーズエピソード1・ファントムメナスですが、

確実に10%超えになるかと思いますが、果たしてどれくらい伸びるか気になるところです。

 

というのも、12月25日(金)クリスマスイブほどのものではないですが、

クリスマスに沸き立つこの時期にテレビへの関心が高まり続けるか注目です。

 

翌日は土曜、大抵の人は休日ということもあり、

その12月25日の夜にデートされる方も多いように想像します。

 

その逆境の中、スターウォーズの健闘を期待したいのですが、

果たしてどれだけいけるか注目したいところです。