アニメ映画となる『ひるね姫』がありますが、2017年3月18日に劇場公開されることが決まりました。

 

最近人気のあるアニメ関係の映画になりますが、『君の名は。』、『聲の形』、『この世界の片隅に』に続くようなヒットとなれば幸いです。

前売り券や特典について。

 

まず本作の映画では、主人公の女子高生・森川ココネを女優の高畑充希さんが務めていることで注目が集まっています。

 

高畑充希さんと言えば、『問題のあるレストラン』の川奈藍里役、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の日向木穂子役、そして大河ドラマ『軍師官兵衛』の糸役で出演された方になります。

 

高畑充希さんは、専業の声優ではないため、その点不安がありますが、波に乗るアニメ映画ということもあり、期待としては平均値以上かと思いますので、春に観る映画としては優先度が高そうです。

 

映画の前売り券ですが、一般1400円、ジュニア900円となり特典には、特製のクリアファイルが用意されています。

 

 

以上のように2種類用意されていて、ランダムではなく自由に選べるようです。

 

『眠り姫』ですが、以下PVをご覧いただければと思いますが、なかなか良さそうな印象があります。

 

 

人気のあるコミックを実写映画化されるよりは、断然クオリティの面で勝っていると思われますし、公開直後にすぐに観に行ってもいいレベルだと思います。

 

『君の名は。』レベルのヒットは壁が高いですが、大いに奮闘を期待します。