10代の男性の持つ趣味がありますが、その中で、映画に占める立ち位置は一体どうなっているのでしょうか。

 

アニメ映画は今も昔も人気となりますが、それ以外ではなかなか厳しい現状が見え隠れするかもしれませんね。

10代の男性で人気趣味ランキングTOP10!

 

以下趣味探し.comさんを参考に、10代の男性に人気の趣味を10個ほどランキング形式で紹介します。

 

1位 在宅ワーク

この在宅ワークですが、いわゆる懸賞やポイントサイトでの稼ぎが含まれているようです。確かにほとんどお金がない10代だからこそ人気の趣味?かと思われます。

 

ただ、それでももっとアグレッシブに攻めてもいいのが10代の男性でしょうし、もう少し考えてもいいのではないでしょうか。

 

2位 サバイバルゲーム

通称サバゲーと呼ばれるものですが、リアルでやるものというよりも、ネットゲームのFPSをする方が多いのではないかと思われます。

 

PCゲームでも海外のものは本格的ですし、賞金もかかった大会が催されることもあり、今後とも長く人気になりそうです。

 

3位 写真

趣味で写真というと40代以降の人のものをイメージしますが、ランキング3位は驚きです。

 

必要な機器の準備だけでも相当大変ですが、最近のデジカメは、お金をかけなくても性能のいいものがありますので、そちらを代用するといいでしょうか。

 

4位 射撃(ピストル射撃など)

こちらには射撃があり、2位のサバイバルゲームとジャンルが近いでしょう。学校の部活動でも射撃はまずないので、こちらも驚きではあります。

 

ガンの収集はともかく、世間全体で安全志向の高まりから、場所の確保が大変そうではありますが、どうされているのでしょうかね。

 

5位 一人旅

こちらは、中高生では厳しそうですが、大学生がアルバイトしたお金で、一人旅というのはありかと思います。

 

特に短期的に海外に出る人もいますので、まさに旅と言って差し支えないですが、初心者は身近な旅から始めてみるといいでしょう。

 

6位 自転車(サイクリング)

こちらには自転車がランクインし、イメージがわきやすい10代男性の趣味ではないでしょうか。

 

専用の自転車でなくとも、仲間と共に自転車で出かけるくらいでも十分趣味の範疇になるでしょうし、続けられるなら続けてほしいところです。

 

7位 バイク

そして続いて、自転車趣味に似たバイクがランキング7位となります。

 

原付バイクの事だと思うので、10代後半になってからの趣味と言えるはずですが、車以上にリスキーなので、運転には慎重になってほしいです。

 

8位 電子工作

そして電子工作ですが、管理人もパソコンを一から組み立てた経験はありますが、電子工作まではやったことがありません。

 

プラモデルとは違いますし、かなりマニアックになりますから、趣味探し.comさんの調査した年が昔の可能性がありますね。

 

ともあれ、ハマれば面白そうではありますし、時間があればチャレンジもありかと思います。

 

9位 ギター

こちらはまさに青春をイメージさせるものになります。学園祭でクールに演奏することができれば、楽しい学園生活が送れるのではないでしょうか。

 

とにかく練習あるのみで、しっかり上達したいところです。

 

選外 映画、ジグゾーパズル、小説(執筆)など

10位以降には、インドア系の趣味が並びます。10代男性の趣味ランキングなので、仕方ないものになりましょうか。

 

10代男性の趣味ランキングに映画が来る時代は訪れるか?

 

インドアの趣味として映画がありますが、10代では趣味のレベルにする人はなかなかいないということがあります。

 

10代であれば、アニメや洋画のアクション、戦争系のものが人気が高いでしょうか。

 

映画館には、毎月1日や女性の日などで割引が効く日がありますが、それでも基本1800円、前売り券を使ってもおよそ1400円は学生にとり、厳しい額になると思います。

 

そうなると、ツタヤやゲオなどでレンタルがありますが、新作は短くて、かつ料金が高めということから、お金のかかる趣味にしにくいものになっているので、その当たり上手く対処していきたいところです。

 

最近ではネット視聴が流行っていて、安い料金で、映画だけでなく、アニメやドラマなどが見られるようになっていますので、そうしたところを切り口にして、映画の趣味を広げてみてはいかがでしょうか。

 

⇒ 趣味づくりの一助、動画配信サービスのランキングTOP3