東映アニメーションより、1970年ごろに公開された永井豪先生の『マジンガーZ』がありますが、およそ45年ぶりにアニメ映画となって蘇ることが発表されました。

 

最近流行りの実写化ではないので、ファンの方々はほっと一息をつくところでしょうが、本作と言えば、歌手の水木一郎さんになりますが、オープニングなどで映画館で聞くことができるかが気になるところでしょう。

『劇場版 マジンガーZ』で、歌手の水木一郎が関わるか?

マジンガーz

 

1970年代の作品で、若い人がほぼ知ることのないところでしょうが、それでも知っている人がいるのは、歌手の水木一郎さんの貢献によるところが大きいのではないでしょうか。

 

以下、名曲となる主題歌ですが、一度は聞いたことがあると思います。

 

 

『劇場版 マジンガーZ』については、現時点で公開日などの詳細が一切明かされていない状態で、映画での歌手、水木一郎さんが関わるかも不明ながらも、ファンとしては是非とも大きく前面に出てほしいところでしょう。

 

アニメ映画が確定しているので、およその不安が取り除かれると、残る期待の面では、最新の技術で描かれたマジンガーZがどうなるかや前売り券の特典で、どういうものが付くのかなど気になるところが多いでしょう。

 

続報を待ちつつ、公開日はまだかと心待ちにしたい限りです。