映画・ちはやふるが、上の句下の句の二部構成で

劇場公開されようとしています。

 

主要キャストでも騒がれるほど、俳優や女優がいますが、

原作ファンにとり、イメージ通りか気になるところでしょう。

映画・ちはやふるの原作について。

 

まずちはやふるの原作となったコミックですが、

未次由紀さんが描いたものとなっています。

 

https://twitter.com/osusumecomic/status/681464385542303744

 

ちはやふるは、現在29巻まで出ている長編のコミックとなります。

 

2016年1月13日に、30巻が出版される予定となっています。

 

これだけの濃度があり、まだ続いているようで、

最終的にどこまで続くのかも期待したいところとなりましょう。

 

原作が未完ということで、映画もその途中で終わることもあり、

完全にその物語を補完したいという場合には、全巻読んだ方がいいかと思います。

 

映画・ちはやふるの出演キャストについて。

 

次に主要と呼べるキャストは、以下のようになっています。

 

 

  • 広瀬すず  綾瀬千早
  • 野村周平  真島太一
  • 真剣佑  綿谷新
  • 上白石萌  音大江奏
  • 矢本悠馬  西田優征
  • 森永悠希  駒野勉
  • 清水尋也  須藤暁人
  • 坂口涼太郎  木梨浩
  • 松岡茉優  若宮詩暢

 

 

やはりちはやふるの主人公となる千早役を務める広瀬すずと、

幼馴染の真島太一役、野村周平さん、真剣佑役の錦谷新さんに

キャストとしてスポットが当たろうかと思います。

 

中でも主人公兼ヒロイン役を務める広瀬すずさんは、

今流れに乗っている人たちかと思われます。

 

広瀬すずさんは、2016年ちはやふると同じコミック原作となる

実写映画の四月は君の嘘宮園かをり役を演じます。

 

ちはやふる同様アニメでも大いに盛り上がった作品で、

四月は君の嘘関連のコンサートも開催されているほどになります。

 

そんな広瀬すずさんですが、かるた競技のちはやふるを

どう彩ってくれるか楽しみにしたいところでしょう。

 

映画・ちはやふるの相関図とキャストの類似点。

 

本題出演キャストが相関図と似ているのか、そうでないかという点です。

 

現実的にコミックやアニメからの実写化はかなり評判が悪いです。

 

上記に挙げた四月は君の嘘も同じような現象が起きています。

 

以下、公式で確認できる相関図をどうぞ。

 

9bd3607398fd7af6d5d6ffeb79411886

 

出演キャスト抜擢の際、何を重視して選ぶかということが大いに

問題になるかと思います。

 

性格演技重視なのか、それとも容姿なのかということですね。

 

全てを兼ね備えた俳優・女優はそうそういないわけで、

どこか妥協せざるを得ないことになります。

 

上記の相関図や映画製作の昨今の流れから判断して、

演技重視となりましょうか。

 

もともと実写化という壁があるので、似ているにも限度がありますし、

となれば演技力に傾くのも仕方ないように思えます。

 

ちはやふるの相関図で、幼馴染に焦点を絞ると、

パッと見た限りで申し上げると、

真剣佑役の錦谷新さんあたりだとなんとかいける感じでしょうか。

 

たとえ俳優や女優がいいとしても、

原作ファンからしたら不評は免れないのかもしれませんが、

このあたりが精いっぱいでしょう。

 

相関図があると、いかにギャップがあるかわかると思います。

 

なかなか厳しいアニメやコミックの実写化映画ですが、

この映画ちはやふるは成功できるのか、

見守りたいところであります。