映画・ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年が劇場公開中になります。

 

25周年を記念して制作された映画となりますが、

ゲスト出演している声優について取り上げていきたいと思います。

映画・ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年、ゲストキャラクターは。

 

ちびまる子ちゃんは、毎週日曜に放送される長寿アニメです。

 

サザエさんとくらいの知名度のある作品ですが、

ちびまる子ちゃんは25周年ということですね。

 

今回の内容ですが、毎週登場する主要キャラクターのそれぞれの家に、

世界各国の子供が、ショートホームステイするというお話です。

 

主人公まる子には、イタリアから来たというアンドレアという少年が

主人公宅に泊まるということですね。

 

それ以外にも、たまちゃんには中国の香港出身のシンニー

はまじくんへは、インドから来た不思議な少年のシン

小杉くんへは、アメリカのハワイから来たというネプ

野口さんへは、ブラジルから来た陽気な少女のジュリア

花澤くんへは、アメリカから来たマークが、

それぞれの自宅へ赴くことになります。

 

主人公のアンドレア以外に5人のキャラクターが登場することになります。

 

イタリアから来た少年、ゲストを務める声優は誰か?

 

アンドレア含めたマークまでの特別キャラクターには、

どんな声優が担当しているのでしょうか。

 

 

  • 中川大志  アンドレア
  • 劇団ひとり  シン
  • パパイヤ鈴木  ネプ
  • 渡辺直美  ジュリア
  • ローラ  シンニー
  • 真山亜子  マーク

 

 

ご覧の通り、基本プロの声優ではなく、

芸能人がゲスト声優となり、イタリアから来た少年の

外国人少年少女を担当しています。

 

キャラの濃い、シンネプですが、

中の人と呼ばれる声優もキャラの濃い人が担当しています。

 

ただ唯一本業の声優にマーク役の真山亜子さんがいらっしゃいます。

 

他作品でどのような役をされているかというと、

 

  • 名探偵コナン(三島さつき)
  • 美味しんぼ(田畑絹江)

 

といったものがあるようです。

 

ちなみにwikiでの本人情報に、ベーチェット病やクローン病を

患っているとあります。

 

真偽のほどは詳しくはわかりませんが、どちらも難病で、

そうであっても声優として仕事をされているとは恐れ入るものでしょう。

 

そんな人がマークを担当されているということで、

劇場でマークの場面ではこういう人がしているんだと思って観ると、

別の印象を持つのではないでしょうか。

 

さて最後に、基本的にゲストであっても、

プロの声優にキャラの声をお願いしたほうがいい

という込み入った議論もあります。

 

ただせっかくの記念映画なので、純粋な気持ちで視聴されるとよろしいでしょう。