1月25日(月)の月曜ゴールデンでは、芸人兼漫画家の鉄拳さんが製作した

パラパラ漫画「振り子」を劇場化したものが放映されます。

 

映画原作者の鉄拳さんを押さえ、月曜ゴールデンの「振り子」を

楽しく視聴できるようにしたいところ。

月曜ゴールデン「振り子」原作者鉄拳について。

 

一時期、一発屋芸人として、鉄拳さんが多くテレビ出演していた機会があります。

 

鉄拳さんの持ちネタ、スケッチブックを用いた漫才ですが、

ご自身でイラストを全て手掛けての芸となります。

 

ブレイクしたのが2010年よりちょっと前になりましょうか、

そのまま芸人として続けていくものと思われましたが、

実は2011年夏に引退し、パラパラ漫画のみに絞って生きていくこととなりました。

 

理由は、芸人としての仕事が徐々に減っていき、

逆にパラパラ漫画の仕事の依頼が急増したからだと述べています。

 

なかなか長期的に芸人として成功する難しさが実感できるエピソードです。

 

ともあれ、原作パラパラ漫画が好評で、実写映画化されたものが、

今回お伝えする「振り子」という映画です。

 

原作のパラパラ漫画とその実写化されたPVが以下のようになります。

 

 

 

基本的に、アニメや漫画、コミックを原作とした実写化映画は

まず成功したためしがないといわれるほど成功する可能性が少ないでしょう。

 

ただ、パラパラ漫画だと、実写に寄せた描写があることから、

実写化映画の成功の可能性を広げてくれる作品になりましょう。

 

実際鉄拳さんの「振り子」は、Yahoo!映画レビューランキング1位を獲得するほどの

好評価を得ている作品となります。

 

ということで、本日21時より開始される、月曜ゴールデンの

振り子」はお勧めできる作品として紹介できるレベルとなりましょう。

 

時間の都合が合わなければ、録画で余裕のある時に視聴いただければ幸いでしょう。

 

https://twitter.com/nkzaitaku/status/592240336551936000