映画ワイルド・スピード8が、2017年4月14日でアメリカ劇場放映されるようで、日本でも公開日を同じになるか気になるところ。

 

出演者については、主要キャストはそのまま踏襲ということで、これまでのシリーズ通り、期待が持てるものになりましょう。

映画・ワイルドスピード8の日本公開日と出演者について。

 

ワイルドスピード8の日本公開日ですが、2017年4月28日(金)と全米よりも2週間遅れての公開となります。

 

そのため熱心なファンとしては、この2週間はかなりつらい時間を過ごすことになりそうです。その分、ゴールデンウィーク効果もあり、すさまじい盛況ぶりが予想されるので、それを見越して時期をずらしたものと予想されます。

 

ちなみに邦題が発表され、「ワイルドスピード8 ICE BREAK」となっています。

 

新規の予告では、一部雪原を走るシーンがありますので、そこが本作の肝になるのかもしれませんが、真相は劇場にて確認することになりましょう。

 

ワイルド・スピードのシリーズは、2001年に第一作目を公開して、ついに第八作目となりました。

 

直近の第七作目「ワイルド・スピード SKY MISSION」は、2015年4月17日に公開されたばかりですし、息をつく暇もなく次回作に映るというこになりましょう。

 

これまでのワイルド・スピードに出演していた主要キャストをそのまま引き継ぐような話もあり、第八作目も大いに期待が持てる展開になりそうです。

 

以下7作目のPV動画になりますが、やはりアクション関係に相当力が入っています。

 

 

車がカッコイイですし、速さを魅せることもあり、特に男性がまさに好きそうなものになっています。

 

主要キャストも渋く、こちらも好評の理由になります。

 

7作目の主要キャストだと、ドミニク・トレット、通称ドムをはじめ、ブライアン・オコナーレティ・オルティスが人気のある方々でしょうし、これらの面々がまたスクリーンで登場してくれるというの大いに嬉しい次第です。

 

次回作は、ニューヨークが舞台ということ、次回作に登場する車も目が離せないでしょう。

 

現時点では1年以上猶予があるということで、気長に待ちたいところでしょう。

 

ワイルドスピード8に新作予告が!中身をチェック!

 

2016年12月11日に英語版になりますが、新規の予告が発表されました。

 

ツイッター上でも大きく取り上げられたことがあり、期待度、注目度の高さがうかがえます。

 


後日、日本語翻訳のものが挙げられるようですが、それでも雰囲気等は把握できたと思います。

 

激しいカーチェイス、バトルは健在で、ファンの心をしっかりキャッチできたと思います。

 

公開まで時間がありますが、今から待ち遠しいでしょう。