映画・ズートピアを彩るものに主題歌がありますが、

タイトル及び歌手の発表がありました。

 

今回はコロンビア出身のシャキーラさんが歌いあげることになり、

そのPV情報もありますので、その点紹介します。

主題歌とシャキーラについて。

 

まずシャキーラさんについての紹介で、

彼女は1977年2月2日生まれの、コロンビア歌手として有名な方となります。

 

日本では知られていないかもしれませんが、

Whenever, Wherever」をはじめ、「Underneath Your Clothes」や

La tortura」、「Hips Don’t Lie」といったヒット曲をお持ちとのこと。

 

今回、ズートピアの主題歌となるタイトルですが、

Try EveryThing(トライ・エブリシング)

というものに決定しました。

 

以下PVとなっていますので、確認ください。

ちなみに英語での唄のため、字幕ありになっていますので、ご了承ください。

 

 

いかがでしょうか、この主題歌に込められた想いですが、

主人公となるジュディを応援することもあるようです。

 

それだけでなく、広く映画視聴者に訴えかけるような

そんな歌詞と歌声を提供してくれていることがわかります。

 

映画も公開間近になってくると、

シャキーラの「Try EveryThing(トライ・エブリシング)」も度々

耳にする機会が増えることと思います。

 

この曲が気に入りましたら、CDもしくはダウンロードで購入して

あげるとよろしいのではないかと思います。

 

彼女の歌と共に、ズートピアの成功を期待しております。

 

あらすじはじめ、吹き替え声優について

ポスターにいる隠れミッキーの場所はどこかについて