映画・遊戯王の劇場版公開を前にして、

話題をさらい続けていることはご存知でしょう。

 

PVも視聴し、これでもかというくらい期待できるものに仕上がっている

ことから、ワクワク感が止まらないですね。

 

さて、そのPVで登場したブラックマジシャン

映画でどのように活躍してくれるでしょうか。

映画・遊戯王のブラックマジシャンは、やはり主力か。

 

映画・遊戯王では、原作のアフターストーリーとして

展開することがわかっています。

 

ファラオ(アテム)が去った、その後の世界となりますが、

果たしてブラックマジシャンは作中でどう活躍してくれるかです。

 

武藤遊戯の主力であるブラックマジシャン(マハード)は、

本当に初期から数々の場面で登場してきたカードです。

 

バニラとなるブラックマジシャンは、

確かに特殊効果がなく、原作後半で厳しくなるものの、

ブラックマジシャン専用の魔法カードで、主力をキープしています。

 

おそらく映画・遊戯王でも、その専用カードを駆使しての

活躍が期待されますが、やはり決め手となりますでしょうか。

 

映画・遊戯王のブラックマジシャンは活躍できる?

 

原作の最後では、武藤遊戯は、すべての神のカードを手中に収めています。

 

オシリスの天空竜オベリスクの巨神兵、そしてラーの翼神竜の3枚です。

 

神のカードの特殊能力はすさまじく、魔法カードの効果は1ターンのみ

対象となる罠は無効となるものに加えて、それぞれ強力すぎる効果を持ちます。

 

特に原作でのラーの翼神竜は最強とされ、カード化された劣化版とは雲泥の能力。

ヲーの翼神竜とまで揶揄されたものとは次元が違います。

 

この神のカードを抑えて、活躍できる出番がブラックマジシャンにあるかが、

ちょっと不安でしょうか。

 

闇遊戯が復活する当たって、当然に神のカードも使用する機会もあり、

楽しみになったりしますからね、難しいところです。

 

PVではブラックマジシャン亜種なる姿が確認されており、

融合とはまた違った形のものということで、

新たな能力を身に着けたものにしてほしいですね。

 

ブルーアイズVSブラックマジシャンが映画・遊戯王で魅せたい場面でしょうし、

原作回帰も含めて、ここで決めてもらいたいでしょう。

 

海馬社長による神のカード攻略も含めて、

嫁となるブルーアイズがどうブラックマジシャン

対処してくかなど注視していきたところです。

 

https://twitter.com/index060934/status/676618268958810113