アーロと少年が劇場公開中となりますが、

その出演吹き替え声優をご案内します。

 

本作は主演キャストに割り当てられた役に豪華な面々が登場することとなります。

 

有名女優をはじめ、芸能界の著名人となりますが、

知っておくと、こういう人がやっているのかと違った視点でも観ることができるでしょう。

映画少年とアーロ、吹き替え声優をご案内。

 

本作は、「もしも隕石が地球に衝突せず恐竜が絶滅していなかったら?

そこは恐竜だけが言葉を話す世界」という世界観です。

 

恐竜の子供であるアーロが、家族の元へ帰る過程を描く物語となりますが、

これらの吹き替え声優に起用された面々をご案内します。

 

役名 吹き替え声優
アーロ 石川樹
アーロ(幼少期) 古賀瑠
ブッチ 松重豊
ラムジー 片桐はいり
ナッシュ 八嶋智人
イダ 安田成美

 

上記の面々が本作の主演吹き替え声優に起用されました。

 

アーロ役には、子役で知られる石川樹、古賀瑠くん、

その母役となるイダには、女優の安田成美さん、

アーロと出会うTレックス一家の面々に豪華な人物を起用しています。

 

また片桐はいりさんは、吹き替え声優初挑戦ということで、

初めての声優がディズニー/ピクサー作品、しかも恐竜役!緊張しつつ腕が鳴ります

とコメントされていることが印象的です。

 

さて、これらのキャスティングですが、

実生活面を意識しての采配だと言われています。

 

例えばイダ役の安田成美さんは、実生活で母親ということで、

その母親視点を意識してのこととあります。

 

またほかの面々も、各々の性格を繁栄したという経緯があるようですが、

ディズニー映画ほどの知名度がある作品で、そこまで話題づくりのために、

俳優や女優を抜擢せずともよかったような感じはします。

 

ともあれ、作品自体はディズニー映画ということで、

完全な外れとはならないでしょうし、実際人気を博しているということで、

流れに乗って視聴するのもありでしょう。