東野圭吾先生の疾風ロンドが、映画化されることが発表されました。

 

主人公となる栗林和幸役には、阿部寛さんの起用が発表されており、

劇場公開となる際には、非常に大きな反響を呼びそうです。

 

さらにジャニーズで知られる大倉忠義さんや、

元AKBで名を馳せた大島優子さんも登場ということで、

とにかく公開が待ち遠しいでしょう。

映画・疾風ロンドの原作小説やあらすじについて。

 

正式に映画化が発表された疾風ロンドとなります。

 

東野圭吾先生の原作小説となり、ジャンルはサスペンスとなっている作品です。

 

for amazon

 

2013年11月25日に発売された作品ですが、

わずか2年ほどで100万部を達成するベストセラーを達成しています。

 

これほどの人気を博してる作品ということで、

映画化間近と囁かれていましたが、ようやくといったところでしょう。

 

疾風ロンドという物語ですが、

泰鵬大学医科学研究所において秘密裏に製造された生物兵器K-55が

何者かの手によって盗まれてしまうことになります。

 

手掛かりには、スキー場と思われる場所で撮られた、テディベアが映った7枚の写真のみ。

 

犯人は雪山に生物兵器を埋め、その場所と引き換えに現金3億円を要求する中、

事故死してしまうことから、自力での解決をしなければいけないという始末。

 

その任を与えられた研究所勤務の栗林和幸は、果たして生物兵器k-55を回収できるか

というあらすじとなっています。

 

栗林和幸役を務める阿部寛について。

AS20150819002741_comm
出典 http://www.asahi.com

 

主演は阿部寛さんということで、

一番イメージにあるのはTRICKでの上田次郎役ではないでしょうか。

 

仲間由紀恵さんとの名コンビ自体が面白くて、数々の謎を解決していくことだけでなく

二人のやり取り自体が楽しめた作品でした。

 

阿部寛さんは、1964年6月22日生まれの、現51歳となる長いキャリアを持つ方になります。

 

映画好きに関してはまさに信頼のおける主演になろうかと思います。

 

阿部寛さんは、学者系の役がとてもよく似合う人柄なので、

本作の研究所の職員役もよく似合っていることでしょう。

 

大倉忠義や大島優子といったキャストについて。

 

現在発表されているキャストの中で若々しい面々に、

大倉忠義、大島優子さんがいます。

 

42231700_477x636
出典 http://prcm.jp

 

大倉忠義さんは、1985年5月16日生まれで、

ジャニーズ事務所の関ジャニ∞に所属している俳優となります。

 

クローバーでの柘植暁役での映画出演歴が有名でしょうか。

 

映画の出演経験が豊富というわけではないですが、

本作は原作小説が秀逸ということもあり、

大倉忠義さんも頑張りどころではないかと思います。

 

役どころは東郷雅臣という、泰鵬大学医科学研究所所長となっていて、

生物兵器k-55の回収を指示することになる人物になります。

 

OshimaYuko
出典 http://www.ohtapro.co.jp

 

そしてAKB48で知られる大島優子さんも起用が明らかになっているようです。

 

1988年10月17日生まれで、2006年にAKBのオーディションに合格し、

卒業する2014年6月9日に卒業するまでに、AKBの成長に大きく貢献し、

センターを務めた方になります。

 

AKB卒業後はあまり話題に上っていませんが、

本作で大いに活躍してもらい、次へ繋げて行ってほしいところです。

 

ちなみに大島優子さんが担当する役ですが、

瀬利千晶というヒロイン級のポジションという話があります。

 

瀬利千晶は、スノーボード選手という設定で、

大会の練習のために舞台となるスキー場へ来ていることとなります。

 

演技はじめスノーボードの披露も気になるところです。

 

疾風ロンドの映画撮影について。

 

疾風ロンドが映画化が発表されたことになりますが、

既に撮影が開始されているようです。

 

場所ですが、長野県の野沢スキー場で撮影が行われたようです。

 

 

劇場公開まで時間があろうかと思いますが、

疾風ロンドの映画の公式すらまだ出ていないことからも、

気長に待ちたいところとなります。