HK/変態仮面は、2013年に放映された映画で

あんど慶周先生による原作漫画、究極!!変態仮面を基にして作られたものになります。

 

その続編となるHK/変態仮面 アブノーマル・クライシスが2016年5月14日(土)

劇場公開を記念して、第一作を地上波放送するという話があります。

 

HK/変態仮面のあらすじやキャストについてお知らせします。

HK/変態仮面の原作やあらすじや原作について。

 

あんど慶周先生のHK/変態仮面ですが、

週刊少年ジャンプにて1993~94年までに

究極!!変態仮面として連載された漫画が基となっています。

 

物語は、殉職した刑事の父と、SM嬢の母の子として生まれた色丞狂介は、

片思いの姫野愛子を強盗から助ける過程で、女性用パンティを被り、

変態仮面の素質を開花することになります。

 

称賛されないヒーローが、数々の悪を退治するという映画になっています。

 

for amazon

HK/変態仮面の出演キャストについて。

 

この際どすぎる映画に、出演キャストとなる俳優、女優は、

敬遠しがちなものになりましょうが、

それでも意気揚々と?名乗りを上げる方々がいます。

 

役名 キャスト
色丞狂介 鈴木亮平
姫野愛子 清水富美加
大金玉男 ムロツヨシ
謎の教師・戸渡 安田顕
色丞魔喜 片瀬那奈

 

特に主人公となる色丞狂介役は、鈴木亮平さんという若手俳優が起用されました。

 

原作者のあんど慶周先生によると、変態仮面は鈴木亮平さんしかいない

とまで豪語するほどの惚れ込み具合です。

 

鈴木亮平さんは、

  • 俺物語!! 剛田猛男役
  • TOKYO TRIBE メラ役

 

での出演でご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

変態仮面は、あまりの内容から2013年に劇場公開されたものの、

放映された映画館が少なかったこともあり、

周知度はそこまでではなかったはずです。

 

それが再度日の目を見て、地上波放送されるというのは喜ばしいでしょう。

 

HK/変態仮面の地上波放送日時について。

 

本作の地上波放送の日程ですが、

TOKYO MX 2では5月7日(土)26時から、

テレビ大阪が5月12日(木)25時5分から、

メ~テレが5月13日(金)25時54分からとなっています。

 

どれも深夜枠というのは、やはり内容のせいですね。

 

それでも視聴の価値はありますので、録画等で準備を怠らないようにしたいところです。

 

for amazon