映画orangeが劇場公開し、盛況ぶりであることが知られています。

 

ただ映画が放映されるまでに起こった騒動に、

キャストのデマが流行って、原作者の高野苺先生が誤報であることを

注意喚起する場面もありました。

映画orange、キャスト相関図を用いたデマとは。

 

まず映画orangeの正式キャストですが、

以下のようになっています。

 

土屋太鳳 高宮菜穂

山崎賢人 成瀬翔

竜星涼 須和弘人

山崎紘菜 茅野貴子

桜田通 萩田朔

 

映画俳優でよく知られた方々かと思われますが、

これらの発表前に以下の画像が流れることとなり、

大きく騒ぎになりました。

 


nlab.itmedia.co.jpより

 

ちなみに上記の相関図の画像を制作する過程で、

以下のものが使用されたようです。

 


nlab.itmedia.co.jpより

 

いわゆる相関図のコラを用いて流布がされたようですね。

 

確かにこういう相関図による形態だとわかりやすいですし、

信じてしまう人も多かったように感じられます。

 

映画orange、原作者によるキャスト相関図を用いたデマの注意喚起。

 

実際この相関図によるデマが流布した際に、

原作者の高野苺先生も確認されたようで、

ご本人からの注意喚起もあって沈静化された事態がありました。

 

果たしてこのデマに悪意があったのかということですが、

判断するにはかなり難しいですね。

 

身内間で予想していたものが、たまたま外部に流出してしまって、

それを本当ではないかと信じ込むというケースもありうることから、

真相は闇の中になりそうです。

 

ただ、わざわざコラまで作成することから、

多少なりとも悪意があるように傾かざるを得ないでしょうが、

ともあれ実害はなかったようですし、

いい方向に解釈して大きな話題になったということで、

話の落としどころにしたいところですね。