映画『スノーホワイト 氷の王国』の吹き替え声優に、

水樹奈々さんが抜擢されているようです。

 

水樹奈々さんと言えば、紅白歌合戦にも出演した方で、

声優業界では、御三家とも言われる有名な方が吹き替えされるとあっては、

ファンも映画を観に行かざるをえないのではないでしょうか。

『スノーホワイト 氷の王国』 水樹奈々の吹き替えキャラはどんな役!?

658900
出典 http://www.inside-games.jp

 

映画『スノーホワイト 氷の王国』では、

邪悪な女王ラヴェンナの妹であるフレイアが、

全てを凍らせる能力を身に付け、世界を支配するという野望を掲げる物語となりますが、

そのラスボスとなるフレイア役に水樹奈々さんが抜擢されたことになります。

 

氷の女王はともかく、悪役として水樹奈々さんを採用するというのは、

なかなかに珍しい組み合わせではないかと思います。

 

水樹奈々さんは、声優の中でもトップクラスの方で、

田村ゆかり堀江由衣さんに並ぶ御三家と目されるほどです。

 

その他の吹き替え声優も非常に豪華すぎることで話題を呼びましたし、

ある意味、本編の内容以上の話題性があったかと思います。

 

PV動画が以下にありますが、冒頭部分にデカデカと

声優名が紹介されていることがわかります。

 

まさに吹き替え声優が、映画の目玉の一つとして取り上げられているでしょう。

 

 

時代の変化もあり、人気声優の抜擢如何でアニメ映画だけでなく、

海外の洋画も影響を与えるほどになりました。

 

たしかに24のジャック・バウアー役の小山力也さん、

スティーヴン・セガール作品で活躍する大塚明夫さんも、

やはり個人名にまで焦点が当たるほどですし、

今後もこうした流れが続いていくように思います。

 

それでも洋画には吹き替え声優は頼りになる存在ですし、

しっかりイメージぴったりな人が担当してくれれば、

そういう売り方も悪くはないでしょう。

 

本作品は、『マレフィセント』、『アリス・イン・ワンダーランド』を手掛けた

制作陣が、力を込めて作ったものになりますので、

なかなかのクオリティがあろうかと思います。

 

通常の映画よりも、長く劇場公開されるような予感がしますが、

スクリーンで声優・水樹奈々さんの吹き替えを訊きたい人には、

是非とも推奨したいところでしょう。