1996年に映画放映された『インデペンデンスデイ』がありますが、

その正式なる続編が2016年7月9日(土)に劇場公開されることになります。

 

日本でもタイトルが広く知られるほど成功した作品ですし、

是非とも続編でも大いに盛り上がりたいところです。

 

今回、本作を彩る注目キャストについて紹介したいと思います。

『インデペンデンスデイ2』のウィルスミスについて。

1151878_1200
出典 http://www.crank-in.net

 

『インデペンデンスデイ2』ことリサージェンスでは、

主人公にリアム・ヘムズワース演じるジェイクとなります。

 

非常に大きなタイトルの主人公抜擢ということで、

前作のウィルスミスのような俳優になっていただきたいですね。

 

なおウィルスミス演じるスティーブン・ヒラー大尉は、

2007年4月27日に戦闘機の運転中、原因不明の不具合によって死亡したとの情報があります。

 

前作の英雄がこうあっけなく、死んでしまうというのは非常に残念ですね。

 

ウィルスミスが映画に出演しないのは、

ギャラがあまりに高額になったためと囁かれている次第ですが、

上手く交渉して出演してほしかったと、いちファンながら考えるところでしょう。

 

ちなみに『インデペンデンスデイ』に出演した際に得られたギャラは5億円と高額ですが、

『インデペンデンスデイ2』の要求ギャラはその10倍の50億円ともされていたりします。

 

一人のキャラクターのためにここまで予算を投じるのは流石のハリウッドでも

厳しいということがわかりますね。

 

ともあれスティーブン・ヒラー大尉に勝るとも劣らない実力を持つ、

ジェイクに世界の命運を預けたいところでしょう。

 

『インデペンデンスデイ2』のPVについて。

 

『インデペンデンスデイ2』のあらすじ含むPVですが、

公式より正式に発表がありましたので、以下確認ください。

 

 

本作の舞台は、1996年から20年後のパラレルワールドの世界です。

 

1996年では見事宇宙人の襲来から地球を防衛することができ、

さらにはその技術を拝借し、すさまじい技術力を得ることができました。

 

2016年ではリベンジマッチともなる、宇宙人の攻撃から、

地球を守り抜くことができるのかというSF作品となります。

 

CGはじめ制作技術の相対的な向上により、

20年前には到底できなかったことが今ではできるようになり、

より迫力のあるシーンを撮影できたことがあります。

 

ウィルスミスの乗っていたかつての戦闘機もパワーアップしているでしょうし、

SFアクションでも大いに期待しています。