30代の男性、女性におすすめする映画鑑賞をより楽しみやすくする動画視聴サービスを紹介します。

 

オンラインサービスが活況ということもあり、動画コンテンツもツタヤやゲオなどの店舗で借りるというよりも、ネットで配信されているものを視聴するスタイルが大きくシャアを占めつつあります。

 

とにかく時間的なロスが少ない点が魅力で、貸し出し中で無駄足を被ることはないですし、返却期限を忘れるといったことも起きないことから、忙しい世代にぴったりだと思います。

 

趣味としての映画が、より手軽になれば幸いです。

 

u-next

 

動画配信業者の最大手となるU-nextがあります。

 

映画はもちろん、海外ドラマやアニメ、バラエティ関連が充実していることが特徴です。

 

料金 月額1990円(税抜)
U-Nextポイント1000円分込み
トライアル期間 31日
配信数 120000本以上
メリット 配信数が業界NO1
最大4人の家族共用アカウント割り当て
アダルト配信あり
デメリット 料金が高い
配信・契約トラブル多め
追加費用請求もあり

 

まず大きなメリットとして、120000本という配信本数があり、毎月2000本が追加されていくという充実性があります。

 

そして1人分の契約で、家族内での共用アカウントが作れるので、旦那、奥さんがいるとよりメリットが大きいでしょう。最大4人で共有できると、実質的なコストも4分の1になります。

 

ところでU-Nextポイントですが、これは新作のタイトルは別途で費用がかかる形式になります。

 

1本300~400ポイントほどになるのが残念ではあるものの、毎月1回1000ポイント(1000円)提供されることから、実質990円ほどで契約できます。

 

趣味として考えると、映画に関するものは非常に安上がりで、気軽に始めることができますので、おすすめ度が高いでしょう。

 

逆にU-nextにおけるデメリットをあえて述べると、前述の新作タイトルは別途料金が課せられることもありますが、スマホ経由で見る際に、専用アプリでトラブル、安定しないことがあります。

 

もちろん外出時のネット環境にもよりますが、慣れるまである程度我慢が必要かと思います。

 

最終的に30代の男性、女性であればU-nextがおすすめとなります。

 

公式はこちら
↓↓↓↓
映画やアニメ、最新のコンテンツはU-NEXT

 

Hulu

 

月1000円ほどで映画、ドラマなどを楽しめるHuluになります。

 

料金 月額933円(税抜)
トライアル期間 14日
配信数 20000本以上
メリット ランニングコストの安さ
視聴デバイスの多さ(スマホ視聴可)
安定した動画配信
デメリット 最新の映画配信が遅め
U-Nextよりも配信本数が少ない
洋画の日本語吹き替えが少ない

 

こちらはU-nextと打って変わって、半額の1000円ほどで利用できることが利点です。

 

30代であれば、1000円ほどの差にそこまで致命的になることはありませんが、コストが気になるという場合におすすめです。

 

これまで映画に関心なく、これから少しづつ取り入れたいなという方に向いているので、そういった方は、こちらで様子見もありでしょう。

 

続いてデメリットですが、U-nextよりも配信本数が少なく、最新の映画配信が遅いというものです。

 

これは価格の面で致し方ないデメリットになりますが、それでも本数が多いことから、過去の名作を中心に鑑賞していくとよろしいかと思います。

 

そしてHuluは、視聴可能なデバイスが多く(PS3などでも可能)、安定して視聴し続けられることができます。

 

無料のトライアルもついていますので、使用感を確かめて本契約でも大丈夫でしょう。

 

公式はこちら
↓↓↓↓
スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

 

d-TV

d-TV

 

通信大手のドコモが提供するd-TVが3位となります。

 

料金 月額500円(税抜)
トライアル期間 31日
配信数 23000本以上
メリット ランニングコストの安さ
視聴本数の多さ
ドコモ利用者以外でも契約可
デメリット 新作映画に追加料金
視聴可能端末が少ない
画質が悪い

 

とにかく月額500円は安く、月の運用コストとは思えないほどの安さが魅力です。

 

2~3本の映画を視聴すれば、元が取れるほどですので、まずはそこからという方におすすめです。

 

契約についてですが、ドコモの携帯、スマホ利用者でなくとも大丈夫なように改善されていますので、安心できるでしょう。

 

ちなみにこのd-TVのデメリットですが、配信本数23000本と銘打っていますが、意外と見るべき、魅力的なタイトルがないことが、ログインしてわかります。

 

ただ500円で利用できることから、ある程度我慢は必要なのは間違いなく、契約の際は意識しておく必要があります。

 

d-TVでは、トライヤル期間が1か月ほどついてるので、その期間であれば、無料解約できることから、最悪それも視野に入れておくのが無難でしょう。

 

何度も映画を見ると気にあることのひとつに画質がありますが、残念ながらそこまで評判がよろしくありません。

 

PCなどスペックが整った状態であれば、改善の余地がありますが、スマホ経由などであると、多少覚悟が必要ということから、3位となりました。

 

もちろん価格面が優れているので、使いどころ次第ではありますが、目的にかなえば利用推奨です。

 

公式はこちら
↓↓↓↓
動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

総合評価でU-NEXTが30代にぴったり!

 

30代になれば、あらゆる年代の中で最も多忙になりやすいことから、金銭面よりも時間に不足感を募らせることが多くなります。

 

よって趣味に関しては、多少お金がかかっても、膨大なジャンルを網羅するU-nextが30代の方の相性とマッチしていると思われます。

 

既に趣味をお持ちの事かと思いますが、2つ目、3つ目の趣味として映画鑑賞はいかがでしょうか。

 

U-NEXT公式はこちら
↓↓↓↓
映画やアニメ、最新のコンテンツはU-NEXT